秋刀魚の竜田揚げ

秋刀魚の竜田揚げ

AD

秋刀魚の竜田揚げ

旬の秋刀魚をいつもとちょっと違う食べ方で。

カリッと上げた秋刀魚は、

ごはんのおかずにもお弁当にもおつまみにもピッタリ。

すだちをかけさっぱりといただくのがおすすめです。

揚げといっても多めの油で揚げ焼きする

簡単レシピです!

材料(1人分)調理時間:5分(漬ける時間を除く)

  • 秋刀魚 1尾 (三枚におろし、4等分に切る)
  • *酒 小さじ1
  • *醤油 小さじ1
  • *生姜すりおろし 少々
  • 片栗粉 適宜
  • 揚げ油 適宜
  • しし唐辛子 2本
  • すだち 1個

作り方

  1. 秋刀魚は*の調味液に20分以上漬ける。
  2. 水気を切り、片栗粉をまぶし、多めの油を入れたフライパンを温めて、両面きつね色になるまで揚げ焼きする。先に、竹串で穴を開けたしし唐辛子を揚げる。
  3. 器に盛り、半分に切ったすだちを添える。

ポイント

  • しし唐辛子は必ず、穴を開けてから揚げましょう。
  • 秋刀魚は、水気を切ってから片栗粉を付けましょう。

おわりに・・・

秋が旬の秋刀魚は、塩焼きで食べる事がおおいかと思いますが、たまには別の食べ方もいかがでしょうか?

美味しい秋刀魚が出回る時期に是非、いろいろな食べ方でお楽しみください。

レシピマグをご覧いただきまして、ありがとうございました。

これからも作りやすいレシピをアップしますので、引き続きお楽しみいただけたら、嬉しいです。

料理家・フードコーディネーター 竹内浩恵

AD