1. TOP
  2. 33_季節のイベントレシピ
  3. かぼちゃのマフィン!ハロウィンにぴったり、ふんわりフワフワレシピ

かぼちゃのマフィン!ハロウィンにぴったり、ふんわりフワフワレシピ

かぼちゃのマフィン

かぼちゃのマフィン

ハロウィンの季節にピッタリなかぼちゃのマフィン。

「Trick or Treat」と子供たちがきたら、是非差し上げてください!

今回は、ふんわり食感に仕上がるレシピにしました。

 

材料(6.5×3㎝マフィン型6個分)調理時間:30分

  • 無塩バター 60g(常温にもどし柔らかくする)
  • きび砂糖 60g(上白糖、グラニュー糖でも可)
  • 卵 1個
  • 薄力粉 60g(ベーキングパウダーと合わせてふるう)
  • ベーキングパウダー 小さじ1/2
  • かぼちゃ(正味)60g(皮をむき一口大に切り、600Wの電子レンジで3~5分加熱し、柔らかくして裏ごしする)
  • 牛乳 30㎖
  • ラム酒 小さじ1(あれば)*お子様には、入れないでください

作り方

  1. ボウルに、常温に戻して柔らかくなったバターを入れて、泡だて器で、よく混ぜる。滑らかなクリーム状になったら、砂糖を加え、さらに泡だて器でよく混ぜる。
  2. 皮をむき電子レンジで柔らかくして裏ごししたかぼちゃも加えさらに混ぜ合わせたら、溶いた卵を少しづつ分離しないように加え、泡だて器で混ぜ合わせる。(途中分離しそうになったら、薄力粉少々加える)

  1. ベーキングパウダーと合わせてふるった薄力粉を加え、粉けがなくなるまで、さっくりと混ぜ合わせたら、牛乳とラム酒(あれば)を加え混ぜ合わせる。
  2. パラフィン紙を敷いたマフィンカップに入れ、180℃に温めたオーブンで18~20分焼く。かぼちゃのマフィン

 

ポイント

  • バターは、しっかりを泡だて器で混ぜ合わせると、ふんわりとした食感に仕上がります。
  • 卵を加え類は、少しずつ加え、分離しないように注意しましょう!
  • 粉を加えてからは、混ぜすぎないようにしましょう!(混ぜすぎると硬い仕上がりになります)

終わりに・・・

ハロウィンの季節には欠かせない、かぼちゃ料理。

ハロウィンパーティ―の手土産などにもピッタリなマフィンです。

カワイイ、ハロウィン用のマフィンカップに入れてラッピングして是非ホームパーティーにご活用ください。

レシピマグをご覧いただきまして、ありがとうございました。

これからも作りやすいレシピをアップしますので、引き続きお楽しみいただけたら、嬉しいです。

料理家・フードコーディネーター 竹内浩恵

この関連記事もよく読まれています。

  • 秋刀魚の炊き込みご飯 レシピ

  • スイートポテト フープロで簡単レシピ

  • 黄菊ときのこの和え物 レシピ 

  • チキンときのこの炊き込みご飯 炊飯器で簡単炊き込みご飯レシピ

  • 簡単!かぼちゃのマフィンレシピ

  • 大根のすり流し風ナンプラー風味レシピ 171102