うど丸ごと一本活用術 うどの下ごしらえや食べ方・火を使わない簡単レシピをご紹介

うどとツナの和え物

うど丸ごと一本活用術

おもてなしおつまみ研究家の竹内浩恵です。

レシピマグをご覧いただきまして、

ありがとうございます。

今回ご紹介するレシピは・・・

「うど」

春の代表的な食材うどの下ごしらえの方法や、

食べ方をご紹介。

実は火を使わずに食べられる食材でとっても便利。

そして、皮や穂先まで丸ごと全て美味しく食べられる、

フードロス食材。

丸ごと1本活用するレシピをご紹介します。

うどの下ごしらえ

  • うどは、しっかり水洗いした後、細い茎を切り落とし、穂先も切り落とします。うど
  • 皮は厚めに包丁でむき、皮は千切りにし水に数分さらし、皮をむいた茎は4㎝長さの薄切りにし、水に数分さらします。

うどとツナの和え物 材料(2人分)調理時間:5分

  • 山うど 1本
  • ツナ缶小 1/2缶
  • マヨネーズ 大さじ1
  • 柚子胡椒 適宜(お好みで)

作り方

  1. 山うどは4㎝長さに切り、皮を厚くむき薄切りにし、水に3分ほど漬けてあく抜きする。
  2. 水をしっかり切り、ボウルに入れ、マヨネーズと柚子胡椒と和える。

ポイント

  • うどは皮を厚めにむく事。えぐみがなく美味しく仕上がります。(皮の活用術は下に記載していますので、遠慮なく厚くむいてください!)
  • 水につける時間は、数分でOK。

活用術

ウドの皮のきんぴら

ウドの皮のきんぴら

フライパンにごま油を入れ、中火で温めたら、水気を切ったうどの皮を入れ、1分ほど炒め、酒大さじ2、醤油大さじ1/2、みりん大さじ1/2を入れ汁気がなくなるまで炒める。仕上げにお好みで、胡麻又は山椒、又は七味をかける。

うどの穂先の天ぷら

うどの天ぷら

うどの穂先はにてんぷら粉をつけて揚げるだけ。

ホロ苦みと食感が楽しめます。

日本酒のおつまみにもピッタリ。

おわりに・・・

うどが出回る季節は限られています。

スーパーで手に入る時期に、是非お試しいただき、

春を感じてくださいませ。

 

最後までレシピマグをご覧いただきまして、ありがとうございました。

これからも作りやすいレシピをアップしますので、引き続きお楽しみいただけたら、嬉しいです。

インスタグラムでも、写真をアップしています。いいね・フォロー大歓迎!

https://www.instagram.com/hiroetakeuchi_jp/

おもてなし料理教室Cooking Salon Takeを開催しています。

詳細はHP https://cookingsalontake.com/ よりご確認ください。

おもてなしおつまみ研究家 竹内浩恵

AD c