手羽中のグリル みんなに人気のおつまみレシピ

手羽中のグリル

手羽中グリル

おもてなしおつまみ研究家の竹内浩恵です。

レシピマグをご覧いただきまして、

ありがとうございます。

今回ご紹介するレシピは・・・

「手羽中のグリル」

下味をつけた手羽中を

オーブントースターで焼くだけの簡単おつまみ。

パサつきがちな鶏肉もしっとりした仕上がりに。

是非お試しください。

材料(2人分)調理時間:10分

  • 手羽中 200g
  • *酒 小さじ1
  • *塩 小さじ1/4強
  • *すりおろしにんにく 小さじ1/2
  • *すりおろし生姜 小さじ1/2
  • *ごま油 小さじ1/2
  • 黒胡椒 適宜
  • しし唐辛子 2~4本(竹串で数か所穴をあける)
  • レモン 適宜

作り方

  1. 手羽中は、表面の水分をペーパータオルでふき取り、骨に沿って包丁で切り込みを入れる。
  2. *の調味液と①の手羽中をビニール袋に入れてもみ込み、30分冷蔵庫で休ませる。
  3. オーブントースターにアルミホイルを敷き、皮目を上にして、しし唐も空いているスペースにのせ10分ほど皮目に焼き色がつくまで焼く。しし唐辛子は、焼き色がつき柔らかくなったら途中で取り出す。(テフロン加工のフライパンで焼く場合は、皮目を下にして弱火でじっくり焼き、焼き色がついたら反対面も2~3分焼く。魚焼きグリルで焼いてもOK)焼きあがったら、黒胡椒を、お好みで塩少々をかける。(黒胡椒以外には、七味唐辛子でも)

ポイント

  • 手羽中は、骨に沿って、切り込みを入れておくと、下味がしみ込みやすく、火の通りも良くなります。
  • 下味(*の調味液)を漬けておくことで、パサつきがちな鶏肉もふんわりジューシーな仕上がりになります。

器と盛り付け

こちらの器は、Maduで購入した器です。

冨本タケルさんの器です。

大きさ違いで購入しました。

しし唐辛子や、レモンを添えると、

地味な手羽中のグリルも華やかになります。

この料理に合うお酒は?

ビールや、焼酎などがおススメですが、

スパークリングワインや辛口の白ワインにもピッタリなおつまみです。

おわりに・・・

今回はグリルにしたけど、

片栗粉をつけて油で揚げても・・・

 

最後までレシピマグをご覧いただきまして、ありがとうございました。

これからも作りやすいレシピをアップしますので、引き続きお楽しみいただけたら、嬉しいです。

インスタグラムでも、写真をアップしています。いいね・フォロー大歓迎!

https://www.instagram.com/hiroetakeuchi_jp/

おもてなし料理教室Cooking Salon Takeを開催しています。

詳細はHP https://cookingsalontake.com/ よりご確認ください。

おもてなしおつまみ研究家 竹内浩恵

AD c