梅酒 梅シロップ レシピマグ

梅シロップ&梅酒 レシピ

梅酒

梅はアルコールに漬けたり、砂糖に漬けて保存する、日本人の知恵。

さっぱりとした味わいの青梅。

フルーティーな味わいの黄梅。

どちらも美味しいです。今回の写真は黄梅。

材料(作りやすい分量)調理時間:?分

  • 黄梅 1: 氷砂糖 1(今回は8割くらいにしました)

作り方

  1. 黄梅は水洗いした後、水気をしっかりとふき取り、なり口のホシを竹串で除く。
  2. 煮沸消毒した瓶に梅と氷砂糖を交互に入れる。砂糖が溶けて、水分につかるようになるまで、1週間ほど毎日瓶を振り、冷暗所に置く。
  3. シロップに色が付き梅がヨボヨボになったら、梅を除き小さな瓶に入れて、冷蔵庫で保存する。(鍋に入れて一度加熱消毒してから入れると安心かも)(3週間後くらいで、氷砂糖がなくなったら、飲むことが出来ます。)
  4. 今回は、少量で作ったので、移し替えずに飲み切ってしまうと思います。

梅のアルコール漬け

梅1:氷砂糖 0.5:アルコール1

  • ジン

ジン梅酒とトニックウォーターとスライスレモン。爽やかでとっても美味しい。

  • ラム

ラム梅酒はオンザロックで。食後酒にもピッタリ。こちらもとっても美味しい。

ラムはこちら、マイヤーズラム オリジナルダークを使用しました。

梅のさわやかな香りと酸味がラムの甘さととってもよくマッチしています。

  • ホワイトラム

ホワイトラム漬けでモヒート。ミントとレモンと炭酸水で。

夏にピッタリのカクテルです。

今回使用したラムは、Havana Club 3年です。

  • ウオッカ
  • バーボンバーボン梅酒もロックで。最初梅の香りがして、そのあとバーボンの香りが鼻から抜けます。でもやっぱりブランデーの方が良かったかも・・・。

ポイント

  • 梅のホシを取り除いた後、一度冷凍保存すると、早く漬けることができます。お急ぎの場合は、是非お試しください。分量は違いますが、写真右手小さい方が冷凍した梅でつけたもの。2週間くらい経った写真です。ご覧のように、かなり違いはでています。時短にはなりますが、飲み比べてみると、そのまま漬けた方がえぐみがなく、上品な味わいに仕上がっていると思いました。時間がある方はそのまま漬ける方がおススメです。

関連記事

  • 1_料理の基本レシピ
初夏の手仕事♪らっきょう甘酢漬け レシピ

らっきょうの甘酢漬け レシピ らっきょうが出回る時期に仕込んでおきたい 我が家の […]

  • 1_料理の基本レシピ
あると便利な、簡単手作り調味料

自家製調味料一覧 あると便利な、簡単手作り調味料をご紹介します。   […]

  • 1_料理の基本レシピ
山椒下処理の方法 作り置きレシピ

山椒下処理 5月から6月の山椒が出回る時期に、下処理しておけば、一年冷凍保存可能 […]

  • 1_料理の基本レシピ
ふき下処理 ふきのお浸しレシピ 保存

ふき下処理 ふきのお浸しレシピ おもてなしおつまみ研究家の竹内浩恵です。 レシピ […]

  • 1_料理の基本レシピ
自家製ドレッシング

自家製ドレッシング サラダに欠かせない自家製ドレッシングをご紹介します。 基本の […]