1. TOP
  2. 22_野菜レシピ
  3. 旬のアスパラガスを楽しむ!アスパラガスのビスマルク風 レシピ

旬のアスパラガスを楽しむ!アスパラガスのビスマルク風 レシピ

アスパラガスのビスマルク風

おうちで簡単にイタリア風の前菜をつくりませんか?一年中手に入るアスパラガスですが、やはり今の季節が一番美味しい。トローっと溶けだした卵とよっく混ぜて、この時期に是非お楽しみください。

材料(2人分)調理時間:10分

  • グリーンアスパラガス 4本(下1㎝くらいを切り落とし、下1/3くらいの硬い部分をピーラーで皮をむく)
  • にんにく 1/2片(芽を取りつぶす)
  • アンチョビフィレ 1枚(細かく切る)
  • 塩 少々
  • 胡椒 少々
  • 卵 1個
  • 酢 小さじ1
  • 塩 少々
  • オリーブオイル 適宜
  • パルミジャーノ 適宜
  • 黒胡椒 適宜

作り方

  1. グリーンアスパラガスは下1㎝を切り、下1/3の硬い部分をピーラーで皮をむく。
  2. フライパンにオリーブオイルとつぶしたにんにくを入れ香りが出るまで炒める。①のアスパラガスとアンチョビも加え、弱めの中火で、途中返しながら、塩、胡椒で調味し3~5分柔らかくなるまで焼く。
  3. 鍋に水1ℓ入れ、沸騰させたら、酢と塩を加え、箸で水に円を描き、水流を作り、殻を割った卵を優しく落とし入れ、固まり始めたら、弱めの中火にして、1分~1分20秒くらい丁度良い型さになるまで、茹でる。
  4. 茹で上がったら氷水に入れ、水気を切り、②のアスパラガスの上にのせ、すりおろしたパルミジャーノと黒胡椒、オリーブオイルをかける。

ポイント

  • アスパラガスは茹でずに、そのまま炒めると、アスパラガスの香りが強く残り、食感も感じられます。
  • ポーチドエッグはお酢を入れて茹でると白身が固まりやすく、茹でる時に水流を作っておくと、きれいな仕上がりになります。
  • お好みポーチドエッグでなく、目玉焼きでも美味しいです。

料理家・フードコーディネーターの竹内浩恵です。

最後までレシピマグをご覧いただきまして、ありがとうございました。

この関連記事もよく読まれています。

  • 新しょうがときゅうりのパリパリマリネ レシピ

  • ネバトロにんにくペースト 簡単ヘルシーおしゃれおつまみレシピ

  • のせるだけで簡単!しらすと桜海老のハーフ&ハーフ丼

  • リンゴとブルーチーズの簡単ピザ風おつまみレシピ

  • 鰯の梅紫蘇揚げ焼き ソース不要のさっぱりレシピ

  • 戻り鰹のカルパッチョレシピ 初鰹との違いは?