1. TOP
  2. 14_ごはん・どんぶりレシピ
  3. 桜海老の卵とじ丼 5分で作れる簡単レシピ

桜海老の卵とじ丼 5分で作れる簡単レシピ

桜海老の卵とじ丼

春に開催のお料理教室後、よく作る簡単なまかないです。

春らしさを感じさせるとっても簡単なレシピです。

忙しい時に、チャチャっと作れるので、是非お試しください。

材料(1人分)調理時間:5分

  • 釜揚げ桜海老 25g
  • 新たまねぎ 25g(1/8個分くらい)(繊維にさからって1㎝幅に切る)
  • 太白ごま油 適宜(サラダ油でも可)
  • 鰹と昆布のだし 50ml(市販のだしの素で作ったものでもOKです)
  • 醤油 小さじ1/2~1弱(味を見ながら)
  • 卵 1個
  • 三つ葉 適宜(カイワレ大根や、グリーンピースなども美味しいです)
  • ごはん 1人分

作り方

  1. 小さめのフライパンに、太白ごま油を入れて温めたら、繊維に逆らって、1㎝幅に切ったたまねぎを入れ、しんなりするまで中火で炒める。
  2. 釜揚げ桜海老も加えさっと炒めたら、だしと醤油を加えしばらく温める。
  3. 溶いた卵と三つ葉を加え、菜箸で3~4回大きく回すように混ぜ、半熟になったら、ごはんを入れたどんぶりの上にのせる。

ポイント

  • たまねぎは、繊維に逆らって切ると、食感を残しつつ、柔らかい仕上がります。新たまねぎを使うときは、火を入れすぎず、食感を残すように硬めに仕上げるのがポイントです。
  • お好みで薄切りに切ったゆで筍も②の時点で加えても、食感が良く、より春らしいどんぶりになります。
  • 釜揚げ桜海老がなければ、白魚やしらすでも。

料理家・フードコーディネーターの竹内浩恵です。

最後までレシピマグをご覧いただきまして、ありがとうございました。

この関連記事もよく読まれています。

  • トマトじゃこそうめん 時短そうめんレシピ

  • 火を使わずに簡単!マグロとアボカドのネバトロ丼

  • マグロ丼

  • 柿とかぶとブッラータのサラダレシピ

  • ホワイトアスパラガスのチーズクリームソースレシピ

  • 蒸し暑い季節にピッタリ!梅しそごはんのアジのっけ丼