1. TOP
  2. 1_料理の基本レシピ
  3. 初夏の手仕事♪らっきょう甘酢漬け レシピ

初夏の手仕事♪らっきょう甘酢漬け レシピ

らっきょうの甘酢漬け レシピ

らっきょうが出回る時期に仕込んでおきたい我が家の定番保存食の一つ。

毎年改良を重ねています。

スペースがあればもっとたくさん仕込んでおきたい・・・

これからの季節カレーの付け合わせに、

サラダのトッピングに欠かせません。

材料(作りやすい分量)調理時間:?日(漬ける時間を除く)

  • 泥付きらっきょう 1㎏
  • 塩 大さじ1強(20g)
  • 水 150㎖
  • 氷砂糖 300g
  • 米酢 300㎖
  • 赤唐辛子 2本
  • レモンスライス 適宜

作り方

  1. らっきょうは、根と茎を切り、流水で水洗いし、汚れを落とす。
  2. 水気をしっかり切り、塩をすりこみ、冷蔵庫で2晩保存する。(途中2~3回混ぜ合わせる。)
  3. 水洗いして、たっぷりの湯で30秒茹で、ざるにあげ、水気をしっかり切る。
  4. 鍋に水と氷砂糖を入れ温め、氷砂糖を解かし、冷ます。冷めたら、米酢を加える。
  5. 煮沸消毒した瓶に、下処理したらっきょう赤唐辛子、又はスライスレモンと甘酢を入れて、蓋をしっかり閉め、冷蔵庫で保存する。10日後くらいから食べられます。

ポイント

  • 汚れは丁寧に取り除きます。保存瓶に入れる前のらっきょうは水気をしっかりと切っておきましょう。
  • 氷砂糖はてんさい糖を使用しています!(違うものでも大丈夫です)

 

この関連記事もよく読まれています。

  • 新生姜の甘酢漬け

  • 山椒下処理の方法 作り置きレシピ

  • 自家製オイルサーディン おしゃれおつまみレシピ

  • 初夏の手仕事