1. TOP
  2. 23_魚レシピ
  3. お刺身だけじゃない!カツオ料理レシピ カツオの竜田揚げ

お刺身だけじゃない!カツオ料理レシピ カツオの竜田揚げ

カツオの竜田揚げ

カツオっていつも同じ食べ方していませんか?

カツオは竜田揚げにすると、独特な臭みも取れ、

ちょっとボリュームもアップしておススメです。

おかずにも、ビールのおつまみにもピッタリ。

しっかり揚げればお弁当のおかずにも。

材料(2人分)調理時間:10分(漬け時間を除く)

  • かつお(お刺身用柵) 1枚(200gくらい)
  • *酒 大さじ1
  • *醤油 大さじ1
  • *みりん大さじ1/2
  • 片栗粉 適宜
  • ししとう 適宜
  • 揚げ油 適宜

作り方

  1. カツオはペーパータオルでしっかり水気をふき取り、1㎝厚さに切り、*の調味液に30分以上漬ける。
  2. 水分をきり、片栗粉をまぶし、180℃のに温めた油で揚げる。(ししとうは爪楊枝などで穴をあけ、カツオの前に、揚げておく)

ポイント

  • お刺身用のカツオを使えば、中は半生でもOK.表面がカリッと揚がるように高温で揚げる。(醤油で下上げを漬けているので、焦げやすいので注意。
  • お弁当に使用する場合は、中までしっかり揚げてください。

残ったカツオを使って!簡単生姜煮。

残ったカツオは1㎝幅くらいに切り、酒1:みりん1:醤油1の調味液漬けて冷蔵庫に入れておく。

翌日鍋に入れ恵、千切りのしょうがと一緒に、汁けがなくなるまで、中火で煮れば完成。

煮ておけば冷蔵庫で2日くらいは大丈夫なので、もし余った時は、生のままでなく煮て使ってくださいね。

 

この関連記事もよく読まれています。

  • 桜寒天 イチゴと甘酒のヘルシースイーツレシピ

  • タイ風海老チャーハンレシピ

  • 旬のアスパラガスを楽しむ!アスパラガスのビスマルク風 レシピ

  • 菜の花のお浸し わさび風味

  • レンコンのアンチョビチーズ焼きレシピ

  • 春の和風テーブルコーディネート2017