1. TOP
  2. ウナギとアボカドのちらし寿司

ウナギとアボカドのちらし寿司

うなぎ

ウナギとアボカドのちらし寿司

ウナギの蒲焼を使って、簡単ちらし寿司。

酢飯にのせて、さっぱり味に仕上げているので、暑い夏にピッタリ。

いつも同じ食べたかになりがちなウナギ。

たまには違う食べ方で楽しみたい方におススメです。

最近高騰しているウナギ。

少ないウナギでボリュームアップできますよ。

材料(2人分)調理時間:10分

  • ウナギ蒲焼 1尾(温めて1㎝幅に切る)
  • アボカド 1/2個分(1㎝角に切る)
  • きゅうり 1/4本(輪切りにし塩をまぶししばらく置き、水気をきる)
  • 大葉 4枚(千切りにして水にさらし水気を切る)
  • 卵 1個(薄焼き卵を焼き、細切り)
  • カイワレ大根 適宜
  • ごはん 2人分
  • すし酢(又は基本の甘酢) 適宜

作り方

  1. 炊いたご飯にすし酢をかけ、うちわで冷ましながら、切り混ぜ酢飯を作る。(酢の量は少し少な目がおススメです)
  2. ①のごはんに、1㎝角に切ったアボカドと、水切りしたきゅうり、大葉を混ぜる。
  3. 器に②のご飯を盛り、卵をのせ、温めて1㎝幅に切ったウナギをのせ、カイワレ大根を飾る。

ポイント

酢の量はお好みですが、少し少な目の方が、ウナギと合います。