1. TOP
  2. イチゴミルクムース

イチゴミルクムース

料理家・フードコーディネーターの竹内浩恵です。

レシピマグをご覧いただきまして、ありがとうございます。

イチゴミルクムース

イチゴとミルクの2層のムース。

イチゴの価格が落ち着く今の時期にとってもおススメです。

2層にするのが大変だったら、イチゴだけでも美味しいですよ。

 

材料(4人分)調理時間:15分(固める時間を除く)

〈イチゴムース〉

  • いちご果汁 200ml(イチゴをミキサーでジュース状にする)
  • 水 大さじ1
  • グラニュー糖 大さじ1
  • 生クリーム 大さじ2
  • 粉ゼラチン 2.5g(大さじ1の水でふやかす)

〈ミルクムース〉

  • 牛乳 200ml
  • バニラビーンズ 1/8本(切り込みを入れ、中身を取り出す)(なくても可)
  • 粉ゼラチン 2.5g(大さじ1の水でふやかす)
  • グラニュー糖 大さじ2
  • 生クリーム 50ml

飾り用 イチゴ ミント 練乳 適宜

作り方

<イチゴムースを作る>

  1. ミキサーにイチゴと水を入れて、ジュース状にし、グラニュー糖、生クリームも加え混ぜる。
  2. ふやかしたゼラチンを500wの電子レンジで10~15秒加熱して溶かしたら、①に加え混ぜたら、器に入れて、冷やし固める。

<ミルクムースを作る>

  1. 鍋に牛乳とバニラビーンズ(中身とさやも)、グラニュー糖を入れ、中火にかけて温めたら、沸騰する前にふやかしたゼラチンを加え、ゼラチンを溶かす。
  2. ざるでこして、ボウルに入れ、氷水で冷やしながら泡だて器で混ぜ、粗熱が取れたら、生クリームも入れて、とろみがつくまで混ぜる。
  3. ②の固まったイチゴムースの上に、④のミルクムースを流し入れ、冷蔵庫で冷やし固める。
  4. 固まったら、上に練乳をかけ、カットしたイチゴとミントを飾る。

ポイント

  • イチゴムースのゼラチンは、低いワット数の電子レンジで少しずつ溶かし、液体にしてください。
  • イチゴムースの材料は、室温にしておきます。(ゼラチンを加えるときにイチゴのジュースが冷えすぎていると、筋状に固まってしまうため)
  • ミルクムースは、イチゴムースがほぼ固まってから、作りましょう。