タコとトマトのパスタ

タコとトマトのパスタ

タコとトマトのパスタ

夏にピッタリバジルの香りが爽やかな、

さっぱり味のパスタ。

暑い日は、

冷やして食べても美味しい一品。

材料(2人分)

  • 茹でタコ 80g(そぎ切り)
  • トマト 1個(1㎝角に切る)
  • たまねぎ 1/4個(薄切り)
  • にんにく 1/2片(みじん切り)
  • オリーブオイル 大さじ1
  • バジル 1~2枝(ちぎる)
  • 塩 小さじ1/4
  • 胡椒 適宜
  • 昆布茶 小さじ1/4
  • フェデリーニ 120g
  • タバスコ 適宜

作り方

  1. フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れ、中火にかけ、香りが出たら、たまねぎを加え、しんなりするまで炒める。
  2. トマトを加え、塩、胡椒、昆布茶を加え、途中パスタのゆで汁(おたま1杯分)も加えさらに炒める。
  3. 火を止めて、タコとバジルを加え混ぜ合わせる。(※冷やしにする場合は、ボウルに入れて、冷蔵庫で冷やしておく)
  4. 表示通りにゆでたパスタを加え混ぜ合わせる。(※冷やしにする場合は、表示より1分長く茹で、氷水で冷やした後、冷やしたソースと和える)タコとトマトのパスタ

ポイント

  • タコとバジルは、火を加えすぎないように、余熱で調理します。

終わりに

夏の暑い日にピッタリな、さっぱり味のパスタ。

是非お試しください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

フードコーディネーター・料理家

竹内浩恵