1. TOP
  2. 初カツオの漬け丼

初カツオの漬け丼

初カツオの漬け丼

火を使わずに作れる簡単レシピ。秋の戻りカツオと違ってさっぱりしているのが特徴の初かつおに、ごま油をちょい足しして、コクをプラス。季節限定の味をお楽しみください。

材料(2人分)調理時間:5分(漬け時間を除く)

  • 初カツオ(お刺身用)1柵 (水気を切り5㎜幅に切る)
  • *醤油 大さじ1
  • *みりん 大さじ1
  • *ごま油 大さじ1/2
  • *すりおろしにんにく 少々
  • *すりおろし生姜 少々
  • 白炒り胡麻 適宜
  • 新たまねぎ 1/8個分(薄切り)
  • カイワレ大根 適宜
  • 韓国のり 適宜(焼きのりでも可)
  • ごはん 2人分
  • 一味唐辛子 適宜(お好みで)

作り方

  1. 薄切りにした玉ねぎと下の部分を切り落としたカイワレ大根は、2~3分ほど水につけて水気を切っておく。*の材料を合わせておく。
  2. 薄切りにした、初カツオは、*の材料に30分ほど漬ける。
  3. 器にご飯を盛り、ちぎった韓国のり、②の漬け鰹、の順にのせ、①のたまねぎとカイワレ大根を合わせたものを中央にのせ、お好みで*の残った汁を上からかけ、白いり胡麻と、お好みで一味唐辛子をかける。

ポイント

  • さっぱり味の初カツオはごま油を加えた漬け汁でつけると、コクがアップします。
  • 少し薄めに切る方が味のなじみが良く、ごはんともよく絡みます。