1. TOP
  2. アスパラガスのムースレシピ

アスパラガスのムースレシピ

料理家・フードコーディネーターの竹内浩恵です。

レシピマグをご覧いただきまして、ありがとうございます。

アスパラガスのムース

旬の季節の是非作っていただきたい、アスパラガスのムース。

コンソメジュレを作って、別に上からかけるとレストラン風の仕上がりになります。

材料(4人分)調理時間:20分(固める時間を除く)

  • グリーンアスパラガス2本
  • コンソメスープ 200㎖(顆粒のコンソメスープの素で作ったもの)
  • 粉ゼラチン 5g
  • 生クリーム 大さじ4
  • 〈コンソメジュレ〉
  • コンソメスープ 100㎖(顆粒のコンソメスープの素でつくったもの)
  • 粉ゼラチン 2.5g
  • ミニトマト 1個
  • 海老 4尾
  • 帆立(刺身用)2枚
  • 黒胡椒 適宜

作り方

  1. 〈アスパラガスのムースを作る〉
  2. アスパラガスは、飾り用に穂先の部分を切り落とし、塩茹でして、縦半分に切っておく。下の固い部分は少し皮をむき、小口切りにする。
  3. 鍋にコンソメスープと、①の小口切りのアスパラガスを入れて、アスパラガスが柔らかくなるまで茹でたら、粉ゼラチンを加え、粉ゼラチンを溶かす。
  4. ミキサーに②を入れて、なめらかな緑色のスープ状にしボウルに入れる。氷水に当てて、泡立て器で混ぜながら、生クリームと同じくらいのとろみになるまで冷やす。
  5. 別のボウルに生クリームを入れて、泡立て器で6分立てくらいに泡立てる。③のボウルと同じくらいのとろみになったら、③のボウルに少しずつ加え、泡立て器で混ぜ合わせる。器に流し入れ、冷蔵庫で冷やし固める。
  6. 〈コンソメジュレを作る〉
  7. 鍋にコンソメスープを入れ温めたら、粉ゼラチンを加え溶かす。4等分にして器に入れて、冷蔵庫で冷やし固める。
  8. 固まったアスパラガスのムースの上に、茹でて小さく切った海老と帆立(生)細かく切ったミニトマトをのせ、上からフォークで細かくした、コンソメジュレをかけ、茹でたアスパラガスの穂先を飾る。お好みで黒胡椒をかける。

ポイント

  • ④と⑤のアスパラガスにゼラチンを溶かしたものと、生クリームのとろみ加減を同じにすると、器に入れて固めた時に分離せずに、きれいなグリーン色のムースになります。