グルテンフリーのバスク風チーズケーキ 混ぜるだけで簡単レシピ

バスク風チーズケーキ

バスク風チーズケーキ

おもてなしおつまみ研究家の竹内浩恵です。

レシピマグをご覧いただきまして、

ありがとうございます。

今回ご紹介するレシピは・・・

「バスク風チーズケーキ」

グルテンフリー。

ワンボウルで、

材料を順番に入れて、

混ぜるだけの簡単レシピ。

材料も作りやすい分量にしました。

しっとりクリーミーな仕上がりのケーキ。

お好みで塩や蜂蜜と一緒に。

材料(18㎝丸形1個分)調理時間:30分

  • クリームチーズ 200g(室温に戻し柔らかくしておく)
  • きび砂糖 70g
  • 卵 2個(室温に戻し溶きほぐしておく)
  • 生クリーム(脂肪分45%以上のもの)200㎖
  • レモン汁 小さじ1

 

作り方

事前準備:

  • クリームチーズは室温にし柔らかくする。(固い場合は、電子レンジで加熱し柔らかくしておく)
  • 型にクッキングシートを敷く。

  1. ボウルに、クリームチーズを入れ、泡だて器で、滑らかになるまですり混ぜたら、きび砂糖も加えてさらにすり混ぜる。
  2. 溶いた卵を2~3回に分けて加え、泡だて器ですり混ぜる。
  3. 生クリームも少しずつ加え、最後にレモン汁も加え混ぜ合わせる。

    こんな感じの結構緩めの生地です。

  4. 型に③の生地を流し入れ、天板にのせ230℃のオーブンで17分~20分表面にこげ茶から黒い焼き色がつくまで焼く。焼きあがったら、型のまま粗熱が取れるまで冷まし、ラップをし冷蔵庫で冷やす。

    焼き上がりは膨らみますが、冷ますと縮みます。

ポイント

  • クリームチーズを柔らかくしておくこと!溶かすことなく柔らかくしましょう。
  • 卵を加えてからは、泡立てず、すり混ぜましょう。
  • 焼き上がりの目安は、表面の焼き色と、型を揺らした時に少し揺れる程度の固さ。
  • 焼き色はお好みで、私は控えめですが、かなり焦がしてもキャラメルのような味わいで美味しいです。

この料理に合うお酒は?

コーヒーや紅茶はもちろん、ワインにも合います。

ワインならスパークリングワインか、甘めの白ワインがおススメです。

おわりに・・・

最後までレシピマグをご覧いただきまして、ありがとうございました。

これからも作りやすいレシピをアップしますので、引き続きお楽しみいただけたら、嬉しいです。

インスタグラムでも、写真をアップしています。いいね・フォロー大歓迎!

https://www.instagram.com/hiroetakeuchi_jp/

おもてなし料理教室Cooking Salon Takeを開催しています。

詳細はHP https://cookingsalontake.com/ よりご確認ください。

おもてなしおつまみ研究家 竹内浩恵

AD c